[OWNER]
[BOARDLIST_5_150_/images/250/leftdot.gif]
 

トップ > 木の実 > アメリカフウ (モミジバフウ)の木の実

アメリカフウ (モミジバフウ)の木の実

 原産地は、北アメリカ中南部〜中央アメリカです。 日本には大正時代に渡来しました。
 モミジバフウ(紅葉葉楓)という名前は、葉が掌状に5〜7裂し、モミジに似た形をしていることに由来します。
 10〜12月頃に赤褐色に熟す果実は、櫺未たくさん集まった球形の集合化で、枝に垂れ下がって落葉後も長く残り、穴から翼の付いた小さな種子をばらまきます。
 樹木は、高木で街路樹や公園樹などに利用されています。 
 実は金色や銀色に塗り、クリスマスツリーのリースなどに使われるほか、形状から厄除けとして小物や根付等のアクセサリーなどに使用するのもいいでしょう。

  (商品:7個入り) 
 
 
価格 : 440円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 袋詰めです。

ページトップへ